2009年08月26日

ほぼ日手帳2010

今日は通教と直結した話題ではございません。

もうすぐ9月。
来年の「ほぼ日手帳」の予約がはじまるではないですか!
早速チェックしなければ…。

私は、手帳をうまく使いこなせる方ではありません。
それでも、
仕事とプライベート両方に使えて、
書き込みがたくさんできて自由度の高い
ほぼ日手帳がすっかりお気に入りとなりました。

来年のカバーは52種類もあるそうな。
うわー。どれにしようかな。

<候補>
・OHTO(ブルーボーダー)
・リネンデニム
・ボタンステッチ(ストライプ)
・パッチワーク(オックスフォード)
・革カバーのマスタードかグレープ(OHTO)

決まらない。。。



posted by suzuka at 11:14| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

卒論の講評

卒論の結果通知を受け取り、うかれポンチ(死語)となったsuzuka号。無為に時を過ごしております(反省)。

しかーし。
そんな浮わついた私に喝を入れたのは、卒論の講評。
再度読み返してみると、指摘事項がてんこ盛り。
このままでは、面接当日、質問に舞い上がり、撃沈がく〜(落胆した顔)する自分が目に見えるようだ…あせあせ(飛び散る汗)というわけで、
まずは、先輩方のブログなどを読ませていただくことに。

ソムタム師匠のブログに講評のことが詳しく書いてありましたよ。
言い得てますなー。
私の講評もまさにA4 1枚びっしり指摘事項。
私の主張に対する鮮やかなツッコミにほれぼれハートたち(複数ハート)…している場合じゃなかった。
あぁ。どうしようとむやみに焦りはじめました。

面接までに、自分の主張がうまくまとめられるかなぁ。
あぁ、どうか面接の場が戦場ではなく、和やかな空間でありますように(祈)。



posted by suzuka at 12:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 卒論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

白い封筒

ひと月ほど更新をさぼっておりました。
気がつくと、今日は夏スクの最終日。
スクへ出席された皆様、本当にお疲れさまでした。
私も夏スクの間、何度か多摩まで行きましたが、
やっぱり参加したいっすねー。

さてさて。
大学から白い封筒が届きました。
合格通知

ホームページのトピックスに
2009年8月20日 卒業論文審査結果通知を発送しました。

との記載がありますが、まさに封筒の中身はこれ。

ここひと月ほど、毎日「今度こそ合格しますように(祈)」と祈っておったので、開封する手が震えました。
今回もだめだったらどうしよう・・・。

「合格」決定

の2文字を見て、本当に本当に安堵しました。

あぁ、よかったー(感涙)もうやだ〜(悲しい顔)

半年前、本当に落ち込んだ自分を支えてくれたのは、皆様からの暖かいコメントでした。
皆様のおかげでここまでくることができたと思います。
本当にありがとうございました。


この後、面接試問が控えております。
講評にある指摘事項、相当手強い内容ですが、一つ一つクリアにしていきながら臨みたいと思います。

posted by suzuka at 08:14| Comment(16) | TrackBack(0) | 卒論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。