2009年06月08日

短期スクーリング(盛岡:授業編)

6/5〜6/7開催の民事執行・保全法スクーリングに参加しました。

場所はマリオス会議室。盛岡駅から徒歩1分、市内を一望できる18階と抜群のロケーションです目

参加者も定員の8割くらいかな?ちょうどいい感じです。

木川先生の講義は、昨年受講した破産法に次ぐのですが、今回もテンポよく、わかりやすい講義でした。

制度趣旨とか意義とか、テキストを読んだときに、理解しきれなかったことがクリアになったし、執行法以外でも、学習の仕方とか、卒論のテーマ選定についてとか、様々なことが学べた三日間でしたぴかぴか(新しい)

本当は、科目試験を受けるつもりだったのですが、来てよかったハートたち(複数ハート)

今回はちょっと余裕をもって授業に臨めたのもよかったかな。。

これから木川先生の講義を受けようと考えている方、力強くオススメしますよ。

授業以外のレポートはまた改めて。
posted by suzuka at 19:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 学生生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
盛岡スク、おつかれさまでした。
学習の仕方や卒論のことなども学べたようで、有意義な3日間で何よりです。
お仕事の合間のスクでたいへんだと思いますが、健康が守られ、今後も順調に学びが進みますように。(^人^)
Posted by どんたろう at 2009年06月08日 20:18
スクーリング、お疲れ様でした。
ふと思ったのですが、ハズレなスクーリングって・・・無いですよね。
どのスクも、先生の工夫やお人柄を感じることができるし、やはり、科目試験だけで行くよりは理解度が深まる気がします。
あぁ、私もまた行きたいですわぁ〜。
Posted by bibaian at 2009年06月09日 02:44
どんたろうさん
本当に、民執以外の学ぶ姿勢とか、勉強になりました。いつも心あたたまるメッセージをありがとうございます。これからもマイペースですが頑張りますね。

bibaianさん
私のブログっていつも「スク良かった」しか書いてないよなぁorzと反省していたのですが、本当にハズレがない!先生方のお考えに触れるといつも感激します。
bibaianさんもあと1科目くらいどうですか?
Posted by suzuka at 2009年06月09日 08:25
木川先生のスクやはりいいんですね。
僕も11月の破産法受けようと思ってます。
楽しみです。
それまでにしっかり他の単位を取らないと・・・。
Posted by 鈴井 at 2009年06月09日 17:50
鈴井さん
木川先生の授業は本当にわかりやすいですし、勉強になりますよ。あと、講義を離れたあとの先生のお人柄も本当すばらしいです。
力強くおすすめしますっ。
Posted by suzuka at 2009年06月09日 18:23
スク、お疲れさまでした!
盛岡の会場、駅に近いし眺めもいいんですね〜。
ほんと、いろいろな先生方に会えるの、
とても楽しいし嬉しいですよね。
木川先生のご講義も受けてみたいなぁ。
Posted by こう at 2009年06月09日 21:16
短期スクお疲れ様です。
私は、あの後楽園キャンパスで木川先生の破産法を受けました。
木川先生は途中で試験のポイントも、勉強の仕方も教えてくれましたし、
通教生とも「飯、行きますか?」気楽にお昼を食べに行く先生でした。
Posted by 肩コリン星人 at 2009年06月10日 18:02
こうさん
盛岡は、行ってしまえば本当に便利ですよ。
スクの機会があれば是非足を伸ばしてみてくださいね。
20階の展望室もなかなか良かったです!
あと、木川先生の授業は必須ですw

肩コリン星人さん
後楽園へいらしたんですね。
本当に、試験のポイントなどもきちんと示してくださって、それは試験だけじゃなくて勉強の仕方に通じるというか・・・。いろんなことを学べました。
また、授業が終わったあとの気さくな感じもいいんですよねー。
Posted by suzuka at 2009年06月10日 18:27
後楽園キャンパスでは短期スクを3回受けました。
破産法、西洋法制史、日本法制史です。
西洋法制史は真田先生でした。
2日目の講義中、実定法主義と自然法主義の問題を象徴する作品として
「アンチゴーネ」の話題が出て、「最近は上演されませんね〜」、とコメントされていたので、
休憩時間に、劇団四季の「アンチゴーネ」のリーフレットを持って行き、喜ばれました。
実は1日目の夜に、四季劇場に「コーラスライン」を観に行き、
その際に上演予定のリーフレットをもらったのでした・・・。
Posted by 肩コリン星人 at 2009年06月10日 21:13
肩コリン星人さん
後楽園でのスク、満喫されたんですね。
それにしても、西洋法制史のときはものすごくタイムリーだったんですね。
Posted by suzuka at 2009年06月12日 08:20
ぴのきちが、「民事って何」とコメントしてましたが、深いっ!!
Posted by ソムタム at 2009年06月13日 09:37
ソムタムさん
ぴのきちはそのうちに、民事について語りだすかもしれませんなw
Posted by suzuka at 2009年06月14日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121098696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。