2007年12月30日

本年もお世話になりました

師走だなぁ。年の瀬だなぁ。年末だなぁ。
と感慨に耽っている間に、本当に今年もあとわずかとなってしまいました。

今年は、昨年以上にBLOGを通じて知り合った皆さんに支えていただいた一年だったように思います。
本当に感謝しています。ありがとうございました。
そして、来年も、これからもずっと仲良くしてくださいね。

そして来年も頑張ってレポート書いて、
できるだけスクに行って、
卒論を書くぞ〜!

その前に新年を明るく迎えるために、不合格で戻ってきた国私の再提出にかかりたいと思います。がんばろ(ためいき)。

では、みなさま、よいお年をお迎えくださいね。
posted by suzuka at 15:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

suzuka号、バテる

11月は二度の遠征に科目試験(←いちお参加したらしい)その他いろいろ?と、驀進したため、バテバテのsuzukaですたらーっ(汗)

スクから帰ってきたらじんましん。。
治ったと思ったら疝痛…もとい脇腹痛(涙)
盲腸だったら会社休めるな(ニヤリッ)と思い病院へ。
先生「肋間神経痛か筋を痛めたんだと思います。」

エェー?
つまりぎっくり首ならぬぎっくり脇腹なんでしょうか(:_;)
遠征で六法とシケタイと立石先生の教科書もって歩き回っていたせいかな。

あぅ。三日くらい会社休んでレポかいたり年賀状作ったりしたいなぁ(悪)。
posted by suzuka at 07:31| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

脚質。

オンデマの受講報告書は、無事再提出の必要なしのコメントをいただきましたひらめき
先生、ありがとうございますっ。1月試験に向け精進します。

☆☆☆

さて、今日は脚質のハナシなんぞを。

脚質
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

何ヶ月か前にZAMORANOさんと、自分の学習方法はどんな脚質かという話をした覚えがあります。
それから折に触れ自分の脚質ってどれだろう?と考えておりました。

どうも、自分は先行タイプのような気がします。
レポートにしても、2通出しておいてからスクに出ないと落ち着かない。
当然一夜漬けは無理。
スクーリングでも最終日は試験の追い込みはバタバタって感じです。

そういえば学生時代も深夜放送聞きながら追い込みなんてできなかったし。
仕事も、締め前に終わらて余裕かましたい。

つまり、自分には切れる脚がないんだろうなぁ。

今年予定していたスクーリングが終了し、ワタシの通教生活も1000mを通過したように思います。
ゴールはまだまだですが、しまいバテバテにならないように頑張ろうと改めて思ったのでした。

<余談>
ネットをうろうろしたらこんなの見つけました。
漢力検定
私の脚質、やっぱり先行タイプでしたくつ
posted by suzuka at 22:10| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

ほぼ日手帳キター

ほぼ日
9月にひっそりネットで予約しておいたほぼ日手帳が届きました。

今年の手帳もほぼ日手帳だったのですが、うまく使いこなせず(*_*)

来年は、仕事も通教も遊びも、これ一冊!
使いこなすのだ(ハナイキ)
posted by suzuka at 18:42| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ただいま休憩中

3日間の修行が無事修了しました。
ハードスケジュールだったので、今回はおいしいものレポができず。
といいつつ、隙をぬって
レストラン二条市場でどんぶり
レストラン回転寿司花まるでお寿司
レストランらーめん共和国で味噌ラーメン
だけは、食してきたのでした。

帰りのフライトまで時間があったので
3レースほど観戦。。。
競馬
家族連れの方がおべんともって観戦にきているようで、
ぜんぜん殺伐としていなかった競馬場でした。

さて、9月中の計画はあとレポート2通。
しかし、立石先生の教科書って、トレペ(パラフィン紙?)がかかっていて、開けるのがもったいないような・・・。(いいわけです。)

あと、行政法のオンデマ受講許可がきました。
10月からがんばらなきゃー。

海商法の本も買ったので、地味に試験対策もしなければ(まだレポが1通帰ってきていませんが・・・。)

posted by suzuka at 16:42| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。